• ジャパニーズウィスキー(2)

    今回もウィスキーのご紹介

    IMG_7472.JPG

    IMG_7473.JPG

    秩父蒸溜所で丹精込めて造った原酒をオリジナル・クオーターカスクで熟成させたシングルモルトウイスキーです。
    樽の愛称は“ちびダル”。
    その名の通り小型のずんぐりとした形状の樽で、伝統的なバット樽の4分の1のサイズは、比較的短期間で熟成を深める効果があります。

    日本には四季があり、メリハリのある寒暖差が樽の呼吸を大きくし、熟成に良い効果を与えています。
    秩父では、特に寒暖の差が大きく、ウイスキーの熟成をより深めてくれています。
    貯蔵庫内は、露出した地面の上に木のレールを敷き積み重ねるダンネージ方式で熟成を行っています。
    これにより秩父ならではの深い熟成が得られるのです。
    秩父で育まれた小さいけれど、しっかりとした味わいの“秩父ちびダル”をどうぞお愉しみください。

    . . . 2015年01月07日更新